人の数だけ物語がある。
HOME > Chinoma > インタビューブログ【人の数だけ物語がある。】

Introduction

人の数だけ物語があります。本欄では、月2回、インタビュー形式でさまざまな物語を紹介します。

Interview Blog Topics

vol.74新宿日本語学校校長江副隆秀さん
新宿区高田馬場にある新宿日本語学校は、独自の教材を使った日本語の教授法が話題となり、世界50カ国以上から多くの学生たちが集まっています。教材を研究開発しているのは、校長を務める江副隆秀さん。「日本語の助詞は二列」というユニークな発想で、複雑な日本語の壁を乗り越
vol.73かみもとスポーツクリニック上本宗忠さん
栃木県佐野市にあるかみもとスポーツクリニックは、県外からも評判を聞きつけた選手が通院するほど人気のスポーツクリニックです。その大きな特徴は、ケガを治して終わりではない、その先まで見据えた「トータルサポート」であること。医療を通してケガをする前より、選手としても
vol.72株式会社フォーラムジャパン代表取締役熱田二朗さん
個人と組織が成長するための「ラーニング」を提供し、サポートする、株式会社フォーラムジャパン代表の熱田二朗さん。果敢にチャレンジする姿に手を差し伸べる人が後を絶たず、幾たびの窮地も人によって救われ、世界を股にかけ自己革新を続けてこられました。恩師の遺言である「ペ
vol.71株式会社ピースノート 代表取締役河村公威さん
産廃物収集運搬業をはじめ、コンテナハウス製作・解体工事・エクステリアやリフォームなど、さまざまな業務を請け負う株式会社ピースノート。創設者であり代表取締役の河村さんは「人がやらないようなピース(欠片)を拾い集めているうち、自然にやることやできることが増えていき
vol.70株式会社ユーフォリア代表取締役CEO橋口寛さん
メルセデスベンツ日本法人勤務を経て、企業再生のコンサルティング事務所を設立後、現共同代表の宮田誠さんとともに株式会社ユーフォリアを立ち上げた橋口寛さん。7年前から、トップアスリートたちのコンディションを可視化するソフトウェア「ONETAPSPORTS」を開発し
vol.69ヴォーカリスト岩田留美子さん
教員とジャズヴォーカリストの2つの道を進み、現在は音楽の道に専念。自身の音楽教室「LaVida(ラ・ヴィーダ)で後進の指導にあたりながら、宇都宮・都内のジャズクラブをはじめ、さまざまな舞台でライブやコンサートにも出演し精力的に活動をしている岩田留美子さん。20
vol.68一般社団法人 日本美術工藝協会 代表理事鳥毛逸平さん
大手の香料会社の役員を務める傍ら、香木の第一人者として活躍してきた鳥毛逸平さんは、50歳半ばにして悔いのない人生を歩みたいと会社を退職。生来、好きだった美しいものを創る人を世に伝えるべく、「一般社団法人日本美術工藝協会」を設立しました。人生100年時代と言われ
vol.67調味料コンシェルジュ石川貴代さん
以前紹介したグラフィックデザイナー/写真家の石川明宏さんの奥様である石川貴代さんは、調味料コンシェルジュとして各地を巡り、調味料を研究しながらワークショップを行ったり、企業とのコラボレーションでレシピの監修などをされています。また、日本昆布協会の昆布大使として

SPONSORED LINK

Recommend

Recommend Contents
このページのトップへ