Chinoma
HOME > 2021年の記事

ADVERTISING

美し人
禅ねこうーにゃんのちょっとした助言

2021年の記事

2021.09.20
5年をかけた大修復工事が終わった姫路城を見たいとずっと思っていたが、ついに念願がかなった。初めて姫路城を見たのは2009年。その姿はあまりに美しく、とてもこの世のものとは思えないほ…
2021.09.20
西岡常一は、法隆寺の最後の宮大工棟梁であると同時に、日本史に通暁した社会批評家でもあり、論客だった(本人は塵ほどもそうは思っていなかったはずだが)。相手が誰であっても、間違ったこと…
2021.09.19
ハード・ボイルド小説の大御所的存在で、数々の洒落た言い回しを遺したレイモンド・チャンドラーの御説。「悪いウイスキーというものはない。ただ他のウイスキーよりも味の劣るウイスキーがある…
2021.09.19
イギリスの諺(ことわざ)だそうな。諺というのは先人たちの知恵の結晶である。どの国にも古くから伝わる諺があって、時に励まし、時に叱咤しながら後世の人々の足元を照らしてくれる。この諺も…
2021.09.17
なぜか、日本の洋楽界には特有の現象がある。年の暮れになるとベートーヴェンの「第九」が頻繁に演奏されたり、ほとんど無名だったクイーンをいち早く評価したり……。ソニー・クラークの人気も…
2021.09.16
横須賀にある建長寺派のお寺、満願寺の永井宗直住職の言葉を紹介。数年前の『DiscoverJapan』の禅特集で、禅的な生活をする上での重要なポイントとして、こう語っていた。つまり、…
2021.09.14
1920年、バーナード・リーチは濱田庄司を助手として、イギリスの西端の小さな港町セントアイヴスに渡り、陶芸のための居を構えた。大きな二つの戦争の狭間にあり、激動の時代に、二人はいか…
2021.09.13
住友家初代・住友政友の言葉を紹介。政友が商いの心得として説いた「文殊院旨意書」の冒頭がこれだ。幼い頃から僧籍に入り修行を受け、「文殊院」の名で市井の人々に教えを説きつづけた政友は、…
2021.09.13
「若い人向けに、禅についてわかりやすくレクチャーしていただけませんか」親しくしている人から、新しく立ち上げた女性向けの商品を販売するサイトに連載してみないかと言われたことが発端だっ…
2021.09.12
足を滑らせてもすぐに回復するが、口を滑らせると取り返しがつかないという意味。同じような意味の禅語がある。一言既発駟馬難追(ひとこと発してしまったら、4頭立ての早い馬車でも追いつかな…

ADVERTISING

Recommend Contents
このページのトップへ