人の数だけ物語がある。
HOME > インタビューブログ

Introduction

人の数だけ物語があります。本欄では、月2回、インタビュー形式でさまざまな物語を紹介します。

Interview Blog Topics

日本の伝統音楽には、生き方のヒントが詰まっています。
vol.61一中節宗家十二世 都一中さん
常磐津の家系でありながら一中節を引き継いだ、三味線方、12代目宗家の都一中さん。宗家を引き継ぐにあたり、師匠からありがたくも手放しで喜んでいいものか疑問の残る一言を言われたそうです。その後、大病を経て人生観が変わったことで生き方も楽になり、家元としての考え方も変わっていきました。
経営と真理が統合する感覚がたまらなく好きです。
Vol.60株式会社オープンマインド 代表取締役児島慎一さん
出版プロデューサーとしてさまざまなベストセラー本を世に送り出し、著者ブランディングや社内研修にも携わる児島慎一さんは、一貫して「人生の本質を深く探求する」人です。苦しかった20代を経て、37歳で起業。そして今、50歳を目前にしてこれからどういう人生をおくるべきか、自分の本質を見つ
ローカルな情報を地域の人に、楽しく発信してきたい。
Vol.59株式会社宇都宮コミュニティメディア 代表取締役 局長稲葉克明さん
栃木県宇都宮市のコミュニティFM『ミヤラジ』は2017年3月8日に開局。実際に放送局を創るためには課題も多く、設備投資や運転資金など多額の資金が必要です。SNSが全盛のこの時代に「今さらラジオ?」という声も聞こえたといいます。そのような状況のなか、なぜコミュニティFM放送局の開局
イノベーションを興す、きっかけづくりをします。
Vol.58株式会社ファーム・アルファ代表取締役、イノベーションコンサルタント、茶道裏千家専任講師村田博信さん
SAP、戦略系コンサルティングファームを経て、現在は新規事業のプロデュースやプロジェクトマネジメント、イノベーション人材育成などに従事している村田博信さん。アカデミアでは芸術文化を通じた社会システムのデザインに取り組み、官民の連合体である一般社団法人Future Center A
新たな挑戦が、また次の挑戦へとつながる。多業種経営の面白さがここにあります。
Vol.57SUN FLAT PROJECT 代表取締役岡田陽平さん
車事業・飲食事業・美容室の多業種を経営している株式会社SUN FLAT PROJECT(サンフラットプロジェクト)は、もともと中古車販売店でした。代表の岡田さんは常に将来を見据え、その時々の経験からさまざまなことを感じ取り、学び、自分と会社を成長させてきました。ある時期が人生の大
自力で切り拓き歩んできた道のりも、これからは馬とともに歩いてゆく。
Vol.56有限会社イネッツ・ツー代表取締役、調教師坂口昇さん
誘導馬の管理や調教などを請け負う会社、有限会社イネッツ・ツーの代表を務める坂口昇さんは、競走馬としての役割を終えた馬を誘導馬へと育てなおすプロフェッショナル。現在は、調教師として大井競馬場からの請負で調教管理を行なっています。物言わぬ馬との信頼関係を結ぶために、ほとんど毎日、厩舎

SPONSORED LINK

Recommend

Recommend Contents
このページのトップへ