多樂スパイス
HOME > Chinoma > ブログ【多樂スパイス】

ADVERTISING

本物の真髄(電子版)

多樂スパイス

自分が好きなことを見つけて無我夢中で取り組み、ひとつずつ目標をクリアする。そうやって愉しみながら、自分という人間をぶ厚くしていく……。今がベストで、未来には未知の楽しみがある。これが、多樂の本質である、と『多樂スパイラル』のまえがきで書いたが、その原理原則は今も変わっていない。
日々の生活のなかで、森羅万象に潜む多樂をいかに味わうか。心に映りゆくよしなごとを書き留めておこう。それが読者の方々にとって、なんらかのスパイスになればとの願いもこめて…。(テキスト/髙久多美男)

Topics

2022.05.16
気がつけば5月中旬。今年もあと1ヶ月半で半分が終わってしまう。「光陰矢の如し」。だれもが感じていることだろう。小学生の頃と比べて、大人になってからはなんと時間の進むのが速いことかと…
2022.05.09
前回に続き、都内の緑多きスポットを歩く。1947(昭和22)年、旧皇室財産のうち皇居外苑(皇居東御苑)、新宿御苑、京都御苑が国民に開放された。これを国民公園という。晴天に恵まれたG…
2022.05.02
東京はコンクリート・ジャングルだと思われているが、実際はとても緑が多い。私の行動エリアが神宮外苑から東京駅周辺にかけてが多いということもあるだろうが、人がていねいに手を入れた森や林…
2022.04.25
柳生博さんが亡くなったと報じられた。俳優などで活躍した後、〝心身の危険を感じて〟八ヶ岳に雑木林を開き、やがてそれは「八ヶ岳倶楽部」という現代の桃源郷になった。日本野鳥の会の会長とし…
2022.04.18
私はSNSをいっさいやっていないし、いっさい見ていないから知らなかったが、ロシアによるウクライナ侵攻で、民間人が虐殺されるなど、目を覆いたくなるほど凄惨な実態が伝えられる状況下、「…
2022.04.11
毎年、自動的に会社の創立記念日の一週間後に誕生日を迎える。今年は、63回目の誕生日。そんなに歳を重ねてしまったのか、という思いが強い。とはいえ、とくだん体に変調があるわけではない。…
2022.04.04
1年前、国税庁の資料によると、会社が10年続く確率は約6%、20年続く確率は0.4%、30年続く確率は0.021%だということを書いた。弊社(株式会社コンパス・ポイント)が満35年…
2022.03.28
隆慶一郎の作品に『駆込寺蔭始末』という短編集がある。江戸時代、女性のための駆け込み寺だった北鎌倉の東慶寺を舞台にしたものだ。駆け込み寺と聞いてもピンとこない人が多いと思うが、昔はD…
2022.03.21
仕事の拠点にしているところの近くにアーティゾン美術館(旧ブリジストン美術館)がある。そこで開催されている「はじまりから、いま」という収蔵品展はなかなか見応えがある。印象派や日本の近…
2022.03.14
あるところで、名古屋コーチンの姿を間近で見た。はからずも、ちょっとした意識のギャップを感じた。というのは、名古屋コーチンといえば、精肉になって調理された状態でしか見たことがなかった…

ADVERTISING

Recommend Contents
このページのトップへ