Chinoma
HOME > 2010年の記事

ADVERTISING

ココロバエ
美し人

2010年の記事

2010.11.28
大河ドラマ『龍馬伝』もいよいよ今日で最終回。右に掲載の私のプロフィール欄にもあるが、ずっと龍馬ファンだった。きっかけは司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読んでから。アンダマン海に面するリ
2010.11.25
数年前、インドに行った時のエピソードを紹介したい。デカン・オデッセイという、寝台列車でインド東海岸沿いを一週間かけて走り、ところどころで世界遺産などを観光するというツアーに参加した
2010.11.21
つくづく植物の力は凄いと思い知らされている。地球と、いや宇宙と植物はそもそも一体であり、人間も含めた他の生き物たちは植物に生かされていると感じるこの頃であるが、その思いは強くなるば
2010.11.19
京都・南禅寺のすぐ近くに金地院という禅寺がある。名前からもわかるように、金地院崇伝が家康の遺嘱により、家康の遺髪と念持仏とを奉戴するために寛永5年に造営したもの。崇伝は天海と並ぶ家
2010.11.15
「飛雲閣が公開されるから京都行こうよ。ね。イタリアから帰ったら時間とれるからさ。ね」このブログや拙著にたびたび登場する高久和男さんは相変わらず遊びほうけている。彼の行動を見ていると
2010.11.15
戦後の文壇をリードした一人、井上靖の言葉。「希望を語っていれば努力する気持ちになり、不満ばかり言っていると怠けるようになってしまう」とも言い換えられそうだ。人生のすべてが順調という
2010.11.09
尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件の映像がインターネットに流出したことで、はからずも民主党政権の外交音痴、とりわけ菅&仙石の正体が明らかになった。「誰があの映像を流出させたのか?」では
2010.11.07
最近、美術展とクラシックのコンサートにしきりに足を運んでいる。美術と音楽はいずれも私が10代の頃から熱中している分野だが、東京はもしかするとそれらの開催回数が世界で最も多いのではな
2010.11.03
どうして日本の紅葉はこんなに美しいのだろう。それは色とりどりの木が混生しているからだ。先月、なぜ、日本の自然は世界の中で特異なのかNHKの番組でやっていたが、それはじつに驚嘆する内
2010.10.27
久しぶりに京都に行った。仕事で行ったのだが、そのまま帰ってくるのはもったいないので、いくつか見て回った。ちなみに、そういう時、私はなるべく歩く。その日、歩いた歩数は22000歩以上

ADVERTISING

田口佳史講座ライブ配信
田口佳史講座ライブ配信
Recommend Contents
このページのトップへ