海の向こうのイケてる言葉
HOME > Chinoma > 海の向こうのイケてる言葉 > The more things a man is interested in, the more opportunities of happiness he has.

ADVERTISING

ココロバエ
魂の伝承

The more things a man is interested in, the more opportunities of happiness he has.

バートランド・ラッセル

 20代の頃、ノートの切れ端に書き留めていた言葉。誰かの発言かもしれないし、歌詞の一部かもしれないと思っていたが、ネットで調べると、バートランド・ラッセルの『幸福論』の一部だということがわかった。

 当時、いろいろなものに興味を抱く自分の性向に疑問を抱いていた。あれこれと興味の対象が広がり、ひとつのことに集中できないのは欠点ではないかと。そんな時期、この言葉に出会い、そのままでいいのだとお墨付きを与えられたと感じた。

 ――多くのものに興味を持つほど、幸せを感じられる機会が多くなる。

 その言葉が正しいことは、その後の人生において、しかと確認できた。多くのものに興味を抱いても、突き詰めれば根っこは同じ。興味の対象が広がるにまかせていいのである。それは好奇心が旺盛ということなのだから。

(第4回 200527)

 

 本サイトの髙久の連載記事

◆多樂スパイス

◆ネコが若い女性に禅を指南 「うーにゃん先生の心のマッサージ」

◆「死ぬまでに読むべき300冊の本」

◆「偉大な日本人列伝」

 

髙久の著作(オススメ本)

●『葉っぱは見えるが根っこは見えない』

 

お薦めの記事

●「美しい日本のことば」

 今回は「藤浪」を紹介。小さな紫の花房が風にたなびいている姿が波を思わせたのでしょう。続きは……。

https://www.umashi-bito.or.jp/column/

ADVERTISING

Recommend

記事一覧へ
Recommend Contents
このページのトップへ