フーガブックス
HOME > フーガブックス > 葉っぱは見えるが根っこは見えない

葉っぱは見えるが根っこは見えない

本質的思考法の集大成

 

Contents

「ないないづくし」の人間が、なぜ充実した人生を
おくっているのか。仕事、お金、学び、遊び、健康、
家族、自然、旅、芸術、社会など全81章で構成。

30数年、朝起きて今日は嫌だと思ったことがない
30数年、病気で休んだことがない。健康法は自分で確立する
お金は空気のごとく意識しない。その基は自分に合った仕事の確立
学びは究極の道楽。学び続けることが好循環の始まり
人生は「人の編集」。その要点は選別と利他
還暦は人生の折り返し点。後半にこそ醍醐味がある
人にはふたつの住所がある。実際に住んでいる所と人間関係の住所

白いカバーをはずすと石村雅幸画伯の絵が現れます

本質的思考法の集大成

【タイトル】葉っぱは見えるが根っこは見えない
【著者】髙久多美男
【定価】1,760円(税込)
【サイズ】四六判 ハードカバー 本文345ページ
【発売日】2019年1月21日
【刊行】フーガブックス

 

本商品は送料無料でお届けいたします

※送料の発生する商品と同時購入の場合、所定の送料がかかります
  • 広告で、会社が変わる
  • 本をつくろう

fooga Books Lineup

Recommend Contents
このページのトップへ