海の向こうのイケてる言葉
HOME > Chinoma > 海の向こうのイケてる言葉 > Preserving health by too severe a rule is a worrisome malady.

ADVERTISING

ちからのある言葉(電子書籍)

Preserving health by too severe a rule is a worrisome malady.

ラ・ロシュフコー

 マキャヴェリストとして知られるロシュフコーの箴言は、どれも皮肉たっぷりだが、物事の核心をついている。上の言葉もそのひとつだ。

 曰く「厳しすぎるルールで健康を保とうとすることは、悩ましい病気である」。

 なにごともそうだが、極端に過ぎると、本来いいものであっても、とたんに悪くなる。たとえば信仰心は人の心を救う、尊いものだが、原理主義に傾けば、他の宗教を排撃することになるのと同じように。

 健康法もそう。「これは健康にいい」と思ったものが、「これ以外にいい健康法はない」に変わり、やがて「この健康法でなんでもかんでも治せる」となり、しまいには「この健康法を守るためなら死んでもいい」となる。笑い話のようだが、人間はそういう穴に陥りやすいのだ。まして、自分と同じ価値観の意見ばかりに接していれば、いつしかそれだけが正義になり、やがて「他の考えは許せない」となってしまう。

 最近とみにSNSの怖さを感じている。なかには有意義な情報も混じっているのだろうが、大半は根拠の乏しい主張に過ぎず、そのなかに巧妙にデマが紛れ込んでいる。デマは大半がエキセントリックだから、またたく間に拡散する。そして、デマを信じる者と信じない者の間に断熱が走る。

 なにごともほどほどにしなければいけませんね。

(第60回 210711)

 

最新の書籍(電子書籍)

『魂の伝承 アラン・シャペルの弟子たち』電子版で復刻

 

本サイトの髙久の連載記事

◆音楽を食べて大きくなった

◆多樂スパイス

◆うーにゃん先生の心のマッサージ

◆死ぬまでに読むべき300冊の本

ADVERTISING

Recommend

記事一覧へ
Recommend Contents
このページのトップへ