海の向こうのイケてる言葉
HOME > Chinoma > 海の向こうのイケてる言葉 > Our riches, being in our brains.

ADVERTISING

本物の真髄(電子版)

Our riches, being in our brains.

ヴォルフガング・A・モーツァルト

 わずか35年という短い生涯の3分の1を旅に過ごしていたモーツァルトは、後世に残る膨大な作品を遺した。しかし、息を引き取るまで経済的な苦境は続いた。そんな人だからこその言葉であろう。

「私たちの財産、それは私たちの頭のなかにある」

 どんなに莫大な財産を築いても、それを天国へ持っていくことはできない。それは誰もがわかっているはずだが、人間は金に執着してしまう。本来やるべきことを後回しにしても利殖に励み、あげく遺産相続問題を引き起こすタネになることもある。なんとも……。

 それよりも、限られた一生のなかで、いかに幸福な時間を過ごしたか、その多寡を問うべきではないか。

『レ・ミゼラブル』にこんな一節があった。

「人に与える喜びには、反射のように弱まって戻るどころか、輝きを増してはね返ってくるという性質がある」

 得ることばかりではなく、与えることにも意識が向けば、人は喜びを感じるということ。

 現在、自分の頭のなかにある無形の財産、それに目を向けてみよう。

(第89回 220116)

 

髙久の電子書籍

『禅ねこうーにゃんのちょっとした助言』

『焚き火と夕焼け エアロコンセプト 菅野敬一、かく語りき』

『魂の伝承 アラン・シャペルの弟子たち』

『葉っぱは見えるが根っこは見えない』

『偉大な日本人列伝』

『本物の真髄』

 

本サイトの髙久の連載記事

◆多樂スパイス

◆死ぬまでに読むべき300冊の本

◆音楽を食べて大きくなった 

ADVERTISING

Recommend

記事一覧へ
Recommend Contents
このページのトップへ