人の数だけ物語がある。
ホーム > インタビューブログ【人の数だけ物語がある。】

Weekly Interview

人の数だけそれぞれの人生があり、物語があります。
本ブログでは週に一回、インタビュー形式でさまざまな物語を紹介します。

経験をしっかりと自分の糧にすることが大切なんですよね。
Vol.13NPO法人飛山城跡愛護会 理事長菊池孝治さん
菊池さん
飛山城史跡公園菊池さんは飛山城史跡公園でNPO法人飛山城跡愛護会の理事長としてご活躍をされています。栃木県宇都宮市にある飛山城はどういったお城だったのでしょうか。 飛山城は鎌倉時代の後半に芳賀高俊によって築かれたと伝えられています。約300年間も続いたお城なんですよ。豊臣秀吉の命で破却されるまでは芳
 
悩めるニンゲンたちに、ネコの知恵を授けたい。
Vol.12うーにゃん先生
自分の人生の「主人公」になり、「今」に心を傾ける まったくうちの代表も困ったものだ。いきなり「次のインタビューブログは、うーにゃん先生にするから」だなんて。うーにゃん先生って、ネコでしょう? 人の言葉がしゃべれて、禅だかなんだかに詳しいって噂だけど、ネコなんかに話を聞いて、いったいどうしろっていうの
 
その人が本来持っている力が発揮されるよう、お手伝いします。
Vol.11Power Storn TENRIN斉藤理和さん
不思議な力に引き寄せられて沖縄へ北海道出身ということですが、なぜ沖縄に移り住もうと思ったのですか。 東京で5年間過ごした後、そろそろ故郷の釧路に戻って起業しようとしていたころに、友人から沖縄旅行に誘われたんです。  釧路に戻ったらなかなか行けないだろうと思い、行くことにしました。  沖縄に着いて、観
 
自営でお店をやっていると、自分が軸なんだなってつくづく思います。
Vol.10カフェ・ケイティー 中村淳一さん・麻子さん
いろんな人が交わる場所 『Japanist』の編集拠点「Chinoma」の真下にある「カフェ・ケイティー」は、驚くほど美味しいコーヒーを出してくれる、いまどき珍しいカフェ。しかも、全席禁煙です。 パリのカフェがサロンになったように、この店には多士済済、さまざまな人が集い、味わいのあるひとときを過ごし
 
その時にしかできないこと、感じることを大切に
Vol.09ゲルタイス菜々さん
世界の貧困を目の当たりにして現在、スイス人のご主人とスイスで暮らす菜々さん。以前務めていたJICA(国際協力機構)では、貧困問題に取り組み、国際支援にかかわっていたということですが、なぜ貧困問題を? 10歳のときに家族旅行で行ったフィリピンのマニラでの出来事がきっかけでした。そのときに見た光景があま
 
Recommend Contents
このページのトップへ