日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言・名言】
HOME > ちからのある言葉【格言集・名言集】 > 人を感動させる音楽というのは、うまいとか、へたとかではなく、いろいろな人生体験を経て、でてきた音楽だと思う

人を感動させる音楽というのは、うまいとか、へたとかではなく、いろいろな人生体験を経て、でてきた音楽だと思う

フジ子・ヘミング

 天才ピアニスト、フジ子・ヘミングの言葉はずっと前にも紹介した。だから、彼女についての紹介は省略。有名だから、名前ぐらいは聞いたこともあのではないか。

 

 人は感じる生き物、感動を求める生き物だ。

 小さな感動、大きな感動、そのものから伝わってくるものを全身で感じとっている。

 感動こそが生きる原動力といっても過言ではないだろう。

 

 とはいえ、喜びや楽しみだけが感動じゃない。

 感動とは、心が感じて動くこと。

 そう、人間が感じる情、喜怒哀楽という感情をゆさぶるられることが感動なのだ。

 

 優れた技術は、もちろん感動に値する。

 しかし、それ以上に重要なのは、魂が込められているか、心がこもっているか、楽しんだ痕跡があるかどうか。

 

 未熟ながら感動するものもあれば、熟練したものが大きな感動をもたらすこともある。

 どちらにも共通するのは、作為がないということ。

 

 感動に〝うまい〟〝へた〟は関係ない。

 音楽にかぎらず、あらゆる芸術はもちろんのこと、仕事も生き方も同じ。

 喜怒哀楽をたくさん経験しながら一生懸命取り組んだものは、だれよりも自分自身がいちばん感動するし、それが人の心を動かすのだ。

(170714 第330回)

SPONSORED LINK

Recommend

Topics

格言・名言集一覧に戻る
Recommend Contents
このページのトップへ