日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】
Home > 日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】 > どんな人間だって、ある角度から見れば、そいつは主人公だ。

偉人たちの言葉には、いつの時代にも通用するメッセージがこめられています。

それぞれの時代を懸命に生き、一事をなした彼らの一言だからこそ、今もなお私たちの心を揺さぶり続けるのです。この格言集は、古今東西の格言・名言をご紹介する不定期コラム。

みなさんの“心の栄養”として、時折ご覧いただければ幸いです。

 

Kakugen

どんな人間だって、ある角度から見れば、そいつは主人公だ。

黒澤 明

世界の映画史に残る多くの傑作を残し、名だたる映画監督からの崇敬を一身に集める黒澤明。彼は自作30本のシナリオも手がけているが、そこには「真理の言葉」がきら星のごとく散りばめられている。格言の宝庫といっていい。黒澤の映画は見ても楽しめるし、脚本を読んでも楽しめる。

 

この言葉は、黒澤がさまざまなテーマに取り組んで人物造形を極めたこと、そして、黒澤組と呼ばれる優秀なスタッフたちと仕事をする中で培った哲学だ。
人の個性は、人の数だけある。つまり、人の存在価値は、人の数だけあるのである。

(120915第46回)

 

格言・名言集トピックス

最新の格言・名言集ページに戻る
Recommend Contents
このページのトップへ