フーガブックス
HOME > フーガブックス > ちからのある言葉

ちからのある言葉

当サイトで圧倒的な人気のコラムが電子書籍になりました

珠玉の言葉を、あなたの手元に。

 

Contents

10年間連載されている「ちからのある言葉」のなかから選りすぐりの言葉201本を編集し、1冊の本にまとめました。

人生訓になるような言葉をとりあげた「ちからのある言葉」は、書き始めてから5年余りになる。世間に向けた言葉ではあるけれど、いつの間にかわが身の救いを求める祈りのようなものになり、今でも自分自身への提言と思って書きつづけている。ところが角度を変えて眺めてみれば、そこにもっと大切な意味が潜んでいることに気づいた。
それは、言葉を紹介しつつ、実は語り手たちの言葉にならなかった言葉をすくい上げ、わたしなりに解釈して代弁しているということ。人の営みを支える「はたらき」の原点は、誰かや何かが伝えようとしているものを、彼らに代わってかたちにすることじゃないかと思う。(あとがきより)

読みたいときに読める

【タイトル】ちからのある言葉
【著者】神谷真理子
【定価】1,250円(税込)
【ページ数】354頁
【発売日】2020年12月18日
【刊行】フーガブックス

【仕様】電子書籍(Amazon Kindle版)

  • 広告で、会社が変わる
  • 本をつくろう

fooga Books Lineup

Recommend Contents
このページのトップへ