日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言・名言】
Home > 日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】 > きれいは汚い。汚いはきれい

偉人たちの言葉には、いつの時代にも通用する普遍性があります。それぞれの時代を懸命に生き、一事をなした人たちの一言だからこそ、今もなお私たちの心を揺さぶり続けるのです。

“心の栄養”として、活用してください。

Kakugen

きれいは汚い。汚いはきれい

マクベスの魔女

 シェイクスピアの四代悲劇のひとつ、『マクベス』の冒頭で、3人の魔女が語る不可思議なセリフの中の一節である。

 

 悪があるから善があり、醜があるから美がある。

 相反するものは、それで一対をなす。

 片方だけでは言葉すら存在しないし、視点が変われば現象は一変する。

 

 ある人が言った。

 この言葉は般若心経の「色即是空」に通じると。

 「色即是空」とは何か?

 ものの本にはこう書いてあった。

 「色即是空は、すべて実態はないということ」だと。

 

 実態がないとはどういうことか。

 谷川俊太郎氏の『わたし』という絵本を思い出した。

 

〝わたしは、男の子から見ると、女の子。

 赤ちゃんから見ると、おねえちゃん。

 おにいちゃんから見ると、いもうと。

 見る人によって、「わたし」は変わる〟

 

 そう。

 「わたし」というのは、状況に応じて七変化も八変化もしてしまう存在なのだ。

 

 色はすなわちこれ空。

 目に見えるものの向こう側には何があるのか。

 角度を変えてみれば、見えないものが見えてくるかもしれない。

(160817 第226回)

 

格言・名言集トピックス

最新の格言・名言集ページに戻る
Recommend Contents
このページのトップへ