日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】
Home > 日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】 > 人があれもこれもなし得ると考える限り、何もなし得る決心がつかない

偉人たちの言葉には、いつの時代にも通用するメッセージがこめられています。

それぞれの時代を懸命に生き、一事をなした彼らの一言だからこそ、今もなお私たちの心を揺さぶり続けるのです。この格言集は、古今東西の格言・名言をご紹介する不定期コラム。

みなさんの“心の栄養”として、時折ご覧いただければ幸いです。

 

Kakugen

人があれもこれもなし得ると考える限り、何もなし得る決心がつかない

スピノザ『エチカ』

人の妄想力はときに無限であり、それは芸術などの分野では不可欠であるけれども、目の前の仕事や生活に対峙していかなければいけない場合、妄想は最大の障壁となる。

 

「身の程を知る」というのは言い換えれば「謙虚になる」ということ。自分の身の回りのことすら丁寧にこなせない人間に大きいことはできないし、またやる資格もない。周りの人、お世話になっている人に迷惑をかけないためにも妄想はほどほどに……自戒をこめて。

(130222第58回)

 

格言・名言集トピックス

最新の格言・名言集ページに戻る
Recommend Contents
このページのトップへ