日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】
Home > 日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】 > 道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である

偉人たちの言葉には、いつの時代にも通用するメッセージがこめられています。

それぞれの時代を懸命に生き、一事をなした彼らの一言だからこそ、今もなお私たちの心を揺さぶり続けるのです。この格言集は、古今東西の格言・名言をご紹介する不定期コラム。

みなさんの“心の栄養”として、時折ご覧いただければ幸いです。

 

Kakugen

道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である

二宮尊徳

二宮尊徳(金治郎)といえば、まっさきに思い浮かぶのは薪を背負って本を読む姿。

尊徳は荒廃した農村の復興や、武家の領国経営に優れた手腕を発揮した。

 

日本各地で、さながら「再生請負人」のような働きをみせた尊徳のこの言葉は、世の中の理想と現実を見事に言い表している。

現代に向けて語られたのではないかと思うほどの説得力があり、私たちも身の引き締まる思いだ。

(130222第56回)

 

格言・名言集トピックス

最新の格言・名言集ページに戻る
Recommend Contents
このページのトップへ