うーにゃん先生の こころのマッサージ
HOME > Chinoma > うーにゃん先生のこころのマッサージ

ADVERTISING

ココロバエ
ココロバエ

うーにゃん先生

社会に出たばかりの若い女性に、禅を知り尽くしたネコ、うーにゃんが示す人生の指針。
これを応用すれば、いつも心は軽やか。(テキスト/髙久多美男)

Topics

2020.06.20
第31話春来草自生「たいへんなことになったの」パパが帰宅するとママが小走りに玄関へ行き、慌てた様子でそう言った。「なんだよ、いきなり」「さっき官房長官から電話があって……」「官房長
2020.06.10
第30話語尽山雲海月情ネコの睡眠時間は12時間から16時間、活動するのは人が寝静まってからが多い。しかし、最近〝ひっぱりダコ〟ならぬ〝ひっぱりネコ〟となったうーにゃんの睡眠時間は五
2020.05.31
29話好事不出門悪事行千里家族そろって近くの公園へ行き、バスケットランチを楽しんだ。食後、芝生の上に寝転んでいるうち、みゆはうとうとしてしまった。ふと隣に目をやると、うーにゃんがす
2020.05.20
第28話莫妄想「うーにゃん、今日のスケジュールは?」朝、パパがうーにゃんに訊いた。その昔、ネコはネズミを捕まえるという仕事があったが、今のネコはただ食っては寝るだけだ。しかし、最近
2020.05.10
第27話宇宙無双日乾坤只一人「どうぞ、お履物はそのままで結構でございます」料亭〈寺いち〉の仲居にそう言われ、パパとママとみゆは大理石の土間で靴を脱いだまま、式台にあがった。しかし、
2020.04.30
第26話主人公「まさしく、隣の芝生はきれいに見える、だね」うーにゃんは読んでいた新聞から目を離し、つぶやいた。うーにゃんは起き抜けにモンプチを一袋食べ、温めのカフェオレを飲みながら
2020.04.21
第25話順逆不二今日はみゆが仕事で関わったことのある、著名な栄養学者の講演会だ。うーにゃんも含め、家族総出で来ている。「あ、あの、ペットはご遠慮いただいているのですが」受付係の女性
2020.04.10
第24話薫風自南来今日はみゆがアシスタントを連れてくる日。うーにゃんは、少し緊張している。「ただいまぁ」みゆが帰ってきた。みゆについてきた人は小柄で細おもて。どことなく、佇まいがあ
2020.03.31
第23話鉄槌舞春風いつものように気持ちよさそうに眠っていたうーにゃんは、電話のベルで起こされた。振り込め詐欺に遭ってはいけないから電話には出なくていいとパパから言われていたうーにゃ
2020.03.20
第22話前後際断と一行三昧「ただいま」みゆがそう言って玄関を開けると、うーにゃんが玄関先で待っていた。「おかえり」「あれ?わたしが帰ってくるの、なんでわかったの?」「みゆが帰ってく

ADVERTISING

田口佳史講座ライブ配信
田口佳史講座ライブ配信

Profile

髙久多美男

髙久多美男

(撮影:森 日出夫)

●1959年生まれ

●1987年、広告の企画・制作を営む株式会社コンパス・ポイントを設立

●2009年、『Japanist』を編集・発行するジャパニスト株式会社を設立(2019年1月、刊行終了)

●「遊び、学び、仕事は皆同じ」がモットー。すべからく本質を求める

■本は永遠の師匠

19世紀フランス文学から20世紀アメリカ文学、さらには現代日本文学。歴史(特に日本近代史)、あらゆる生活・芸術分野から政治・経済の分野まで、本には強いな愛着を示す

■No Music, No Life

あらゆるクラシック音楽と1950年代以降のジャズ、R&B、60年代以降のロック、ワールドミュージックなど、とにかく雑食

■生涯、美を求めたい

桃山から江戸にかけての日本美術、岡倉天心一派以降の近代絵画を特に好む。ヨーロッパの近代絵画など、こちらも雑食

■敬愛する歴史上の人物

尊敬する人物は大久保利通。ほかに幕末から明治にかけて活躍した男たち。戦国武将では武田信玄、戦後の政治家では岸信介

■思索の遊び

禅、儒学、老荘思想、マキャヴェリズムを組み合わせながら、独自の思想を構築中

■いやなもの

共産主義や日教組などの極端な左翼思想(極端な右翼も嫌い)、地球市民幻想、新興宗教

■その他

日常的に走る他、毎年夏、山に登る。体型はずっと変わらず。便利なことよりも美しさに価値を見いだす

多樂塾

Recommend Contents
このページのトップへ