淑気堂
Home > 淑気堂 > 日本の伝統的な人間教育を再興

What's about Shukki-Do

“時代を変える新しい胎動”をコレクションしたギャラリー「淑気堂」にようこそ。

当ギャラリーに商品はありません。あるのは店主・多樂が独断でセレクトし、紹介する「日本を救う活動」だけ。

このセレクションを見れば、日本の新しい動きがわかります。さあ、目を皿のようにしてご覧ください。

 

Shukki-do Selection

日本の伝統的な人間教育を再興

 

今日の日本の凋落は、人格教育を怠った戦後教育の誤りに起因する──。
東洋思想研究家であり、経営コンサルタントでもある田口佳史氏は、そう強く危惧し、精力的に人間教育活動を推し進めている。
儒学や老荘思想をベースにした人間存在の本質にかかわる講義を始め、日本の歴史や文化への探究など、その内容の充実ぶりは他に類をみない。
現在の日本の教育が行き詰まっている原因は、

 

●日本人として生まれたことを誇りに思えるような教育をしていない。
●人物鍛錬にまったく重きをおいていない。
●答えのあるものだけを教えている。

 

に集約されるといっていいだろう。
しかし、教育改革は遅々として進まず、「人間とはなにか」「なぜ、生まれてきたのか」「何をなすべきか」といった本質的な問いがなされないまま、知識の詰め込みだけが汲々と行われている。そのような暗澹たる状況下、田口氏の活動は日本人再興の黎明とも言える。田口氏の門を叩き、薫陶を受けた人は10000名、企業の数は2000を越える。
日本再興の成否は、一にも二にも日本人の人物鍛錬にかかっている。

 

■代表者:田口佳史プロフィール

昭和17年生まれ。東洋思想研究者。一般社団法人日本家庭教育協会理事長。一般社団法人「東洋と西洋の知の融合研究所」理事長。株式会社イメージプラン代表取締役社長。大学卒業後、日本映画社に入社。25歳の時、タイのバンコク郊外で瀕死の重傷を負い、奇跡的に生還。その後、中国古典思想に出会い、経営指導に転身し、昭和47年、株式会社イメージプラン設立。以来30数年間で2000社以上に企業変革指導を行う。また、中国古典を基盤としたリーダー指導によって多くの経営者と政治家を育てた。企業、官公庁、地方自治体、教育機関など全国各地で講演講義を続け、10000名を越える社会人教育の実績がある。
主な著書に『論語の一言』『老子の無言』『タオ・マネジメント』『清く美しい流れ』『東洋からの経営発想』等。東京都在住

 

■関連サイト

●タオクラブ公式HP 【http://www.tao-club.net/
●イメージプランHP 【http://www.image-plan.net/
●日本家庭教育協会公式HP 【http://www.japanhome-edu.net/

 
  • 広告で、会社が変わる
  • 本をつくろう
  • Japanist定期購読
Recommend Contents
このページのトップへ