日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言・名言】
HOME > ちからのある言葉【格言集・名言集】 > 人生で本当に欲しいものは何なのか、よく考えてみたいですね

人生で本当に欲しいものは何なのか、よく考えてみたいですね

ターシャ・テューダー

 91歳でこの世を去ったターシャ・テューダー。自然を愛し、人生を愛し、生活そのものを楽しんだターシャの生き様は、今なお多くの共感を呼んでいる。スローライフの先駆者でもある彼女の生涯を見ると、目まぐるしく移り変わる世の中に疲弊した現代人に、忘れていたことを思い出させる。

 

 手にしているものは、本当に必要なものなのか。

 求めているものは、自分が本当に手に入れたいものなのか。

 ときどき立ち止まって、心に問いかけてみる。

 心の奥底に隠れている自分が本当に求めているものは、何なのだろう。

 

 世間の常識にしばられ、自分で作り上げた城壁に閉じ込められてはいないだろうか。

 常識という名の網に絡め取られてはいないだろうか。

 

 「こうあるべき」という枠から抜け出さないかぎり、心の平安は訪れない。

 だれがなんと言おうと、これだけは譲れないというものがあれば、それを軸に進めばいい。

 大切なのは自分の意志。

 

「where there is a will,there is a way(意志あるところに道はある)」

 

 ターシャは言った。

「遅かれ早かれ、人はみな死を迎えます。それでも、私たちは人生をより良くするために多くのことができるのです」

 

 自分にとって何が一番大切なのか。

 何を守りたいと思うのか。

 常識という枠から飛びだし、外側から眺めてみれば、色も形もまったく違う景色が見えてくる。

(170705 第327回)

 

TOPICS

最新の格言・名言集ページに戻る
Recommend Contents
このページのトップへ