日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言・名言】
Home > 日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】 > 山呼万歳聲(やまはよぶ ばんぜいのこえ)

偉人たちの言葉には、いつの時代にも通用する普遍性があります。それぞれの時代を懸命に生き、一事をなした人たちの一言だからこそ、今もなお私たちの心を揺さぶり続けるのです。

“心の栄養”として、活用してください。

Kakugen

山呼万歳聲(やまはよぶ ばんぜいのこえ)

 漢の武帝が正月に高山に登り、国家の安泰を祈願したという故事から。

 山で大声をあげると、こだまが聞こえることから、山と人間は呼応すると考えたのかもしれない。「バンザイ」と叫ぶのもそれにちなんでいる。
 ただ、バンザイも使い方を誤るとみっともない。特に選挙で当選した陣営の人たちが集団でバンザイを唱えているのは、醜悪そのものだ。本来であれば、有権者の付託を受け、身が引き締まる思いでいなければならないのではないか。
 「とにかくな〜んにも考えていませんからね」というバンザイを見るたび、笑ってしまうのは私だけだろうか。

(141218第93回)

 

格言・名言集トピックス

最新の格言・名言集ページに戻る
Recommend Contents
このページのトップへ