日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】
Home > 日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】 > 敵と戦う時間は短い。 自分との戦いこそが明暗を分ける

偉人たちの言葉には、いつの時代にも通用するメッセージがこめられています。

それぞれの時代を懸命に生き、一事をなした彼らの一言だからこそ、今もなお私たちの心を揺さぶり続けるのです。この格言集は、古今東西の格言・名言をご紹介する不定期コラム。

みなさんの“心の栄養”として、時折ご覧いただければ幸いです。

 

Kakugen

敵と戦う時間は短い。 自分との戦いこそが明暗を分ける

王貞治

世界の本塁打数記録を持つ王貞治。他にも多くの輝かしい記録が残る王さんだが、その陰にはただならぬ努力があり、猛練習についてのエピソードはつとに有名だ。

 

単に壮絶な努力を積み上げただけではなく、トレーニングに向かう心構えや節制した日常生活を送ることなど、己の律し方も徹底されていた。
大記録を打ち立てた王貞治が必死に戦ってきたものは、敵ではなく自分自身だったのだ。

(130222第57回)

 

格言・名言集トピックス

最新の格言・名言集ページに戻る
Recommend Contents
このページのトップへ