日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】
Home > 日本人として覚えておきたい ちからのある言葉【格言集・名言集】 > 上下万民に対し、一言半句にても虚言を申すべからず。

偉人たちの言葉には、いつの時代にも通用するメッセージがこめられています。

それぞれの時代を懸命に生き、一事をなした彼らの一言だからこそ、今もなお私たちの心を揺さぶり続けるのです。この格言集は、古今東西の格言・名言をご紹介する不定期コラム。

みなさんの“心の栄養”として、時折ご覧いただければ幸いです。

 

Kakugen

上下万民に対し、一言半句にても虚言を申すべからず。

北条 早雲

後北条氏の家法にある一言。一説では北条早雲の言葉とされている。

 

「信用」はそれを得るには時間がかかり、失うときには一瞬でなくなるもの。
だからこそ、些細な嘘でも絶対についてはならないという戒めである。
常に正直であることこそが、信用を得ることへの一番の近道なのだろう。

(110215第9回)

 

格言・名言集トピックス

最新の格言・名言集ページに戻る
Recommend Contents
このページのトップへ