多樂スパイス
HOME > ブログ【多樂スパイス】

Introduction

自分が好きなことを見つけて無我夢中で取り組み、ひとつずつ目標をクリアする。そうやって愉しみながら、自分という人間をぶ厚くしていく……。今がベストで、未来には未知の楽しみがある。これが、多樂の本質である、と『多樂スパイラル』のまえがきで書いたが、その原理原則は今も変わっていない。
日々の生活のなかで、森羅万象に潜む多樂をいかに味わうか。心に映りゆくよしなごとを書き留めておこう。それが読者の方々にとって、なんらかのスパイスになればとの願いもこめて…。(テキスト/高久 多美男)

BLOG TarakuSpice Topics

山の幸はパワーの塊
2014.05.26
 ある朝、クロネコの姿をしたお兄さんが山菜を届けてくれた。送り主は、群馬県にお住まいの『Japanist』愛読者。仮の名前を「小山ゆりか」」にしよう。 ゆりかさんは山に分け入り、山菜を摘んできたのだという。そのお裾分けというわけだ。——ウルイは25センチ程のパックにお行儀よく並んでいるのを店頭で目に
 
争いを呼び込む、極端な平和主義
2014.05.19
 本題に入る前に、ひとこと。 先日、安倍総理が集団的自衛権行使に関する政府の基本的方向性を示した。私が購読している産経新聞の見出しは「首相 行使容認へ強い決意」。もちろん、安倍総理の方針に全面的な賛意を唱えている。 翌日の産経新聞のコラムによれば、他紙の見出しはまったく異なっている。 東京新聞は「『
 
病気を増やす広告
2014.05.10
 ありていに言えば、日々感動し、憤慨しているが、今回は後者の話だ。 電車に乗ると、憤慨することが多い。特に、駅構内の雑踏で歩きながらスマホに見入っている人のなんと多いことか。歩きながら見なければいけないほど大事な情報が詰まっているのだろうか。そもそも、あれだけの人ゴミの中で周囲に目を向けないで歩くと
 
Recommend Contents
このページのトップへ