多樂スパイス
HOME > ブログ【多樂スパイス】

Introduction

自分が好きなことを見つけて無我夢中で取り組み、ひとつずつ目標をクリアする。そうやって愉しみながら、自分という人間をぶ厚くしていく……。今がベストで、未来には未知の楽しみがある。これが、多樂の本質である、と『多樂スパイラル』のまえがきで書いたが、その原理原則は今も変わっていない。
日々の生活のなかで、森羅万象に潜む多樂をいかに味わうか。心に映りゆくよしなごとを書き留めておこう。それが読者の方々にとって、なんらかのスパイスになればとの願いもこめて…。(テキスト/高久 多美男)

BLOG TarakuSpice Topics

櫻井さんも、母も偉大なり
2009.06.27
 いよいよ待ちに待った櫻井よしこさんへの取材がかなった。 赤坂の閑静な事務所にて、「日本人の特質」という切り口でいろいろなことをお聞かせいただいた。 私はずっと櫻井さんのファンだった。あの柔和な物腰と上品な語り口、それなのに語られる内容はカミソリのように鋭い。勇気もある。だから私はずっと尊敬していた
 
その時はネコ
2009.06.18
 また猫の話か? 日本がどうのこうのと言っているわりには猫とか犬とか、話題が矮小なんじゃないの? という声が聞こえてきそうだが、そういう時は居直って、「だって、好きなんだもーん」と答えることにしている(正確に言えば、犬よりは猫。完全にネコ派です)。 だってホラ、見てくださいよ。この美しい座り姿。猫な
 
本物のことば
2009.06.08
 広告を創る仕事も本を作る仕事も面白いが、雑誌編集の醍醐味はなんと言っても何かを極めた「本物の人物」に会えること。『fooga』も『Japanist』も本物の人物を求める編集主旨なので、当然のことながらそういう方々への取材が多くなる。 例えば、『『Japanist』第2号であれば、櫻井よしこ氏、日本
 
Recommend Contents
このページのトップへ