多樂スパイス
HOME > ブログ【多樂スパイス】

Introduction

自分が好きなことを見つけて無我夢中で取り組み、ひとつずつ目標をクリアする。そうやって愉しみながら、自分という人間をぶ厚くしていく……。今がベストで、未来には未知の楽しみがある。これが、多樂の本質である、と『多樂スパイラル』のまえがきで書いたが、その原理原則は今も変わっていない。
日々の生活のなかで、森羅万象に潜む多樂をいかに味わうか。心に映りゆくよしなごとを書き留めておこう。それが読者の方々にとって、なんらかのスパイスになればとの願いもこめて…。(テキスト/高久 多美男)

BLOG TarakuSpice Topics

腐ってるメディア
2009.01.28
 前回に続き、中田宏氏の裁判ネタを。 1月23日、東京地裁での公判を傍聴した。そして、いかに週刊『現代』における一連の捏造記事が悪質か、まざまざと思い知らされた。 今回の証人は、週刊『現代』に記事ネタを提供した30代の横浜市議。いかにも気が弱そうで、証言している内容が二転三転する。真実を述べると宣誓
 
高久が癒着?
2009.01.21
 『fooga』と中田市長が癒着してるって、あるホームページに書いてありましたよ、と友人が教えてくれた。 誰が書いているのかほぼ察しはつくのであえて見ていないが、つくづく人間というものはわからない。マキャベリが、「キリスト教ができてから千数百年たっているのに人間はちっとも進歩していない」と慨嘆したと
 
初着物
2009.01.11
 自分のブログに自分の姿を出すのは私の本意ではないが、前回の文章を読んだ読者から「ぜひ高久さんの着物姿を見せてほしい」というリクエストがあったので、恥をしのんで掲載することにする。 右の写真がそれ。この着物を購入した「衣裳らくや」で着付けを教えてもらい、ひと通りマスターした後、先生に撮してもらった。
 
着物デビュー
2009.01.04
 ついに着物を買ってしまった。 『fooga』2月号の特集は着物スタイリスト・石田節子さんを取り上げるが、石田さんが経営する銀座の店舗での取材を終えた後、これも何かの縁と思い、一揃いをコーディネートしていただいた。右の写真は羽織だが、羽織裏は鳥獣戯画のデザインである。 最近、友人と日本の文化や歴史に
 
Recommend Contents
このページのトップへ